2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

フォト

【01. レッスン記録】

二胡レッスンの記録です。つまみ食いっぽい感じで。

2017年11月19日 (日)

意外と弾けた(笑)

毎日ヘロヘロで、リハ後、全然練習できませんでした。
なので、レッスン前にスタジオでクラスのみんなと自主練。


【2017/11/18】
☆ 「大いなる愛」
☆ 「月と私」
☆ 「パイレーツ・オブ・カリビアン」
[注] p! p! p!
[宿] 「大いなる愛」「月と私」「パイレーツ・オブ・カリビアン」「20th」


そんなこんなのレッスンでしたが、
ちょっと時間をおいて寝かせたせいか、
意外と楽譜が頭に入っていて
暗譜もほぼほぼ完了という感じになっていました。
やっぱり一夜漬けよりも、寝かせた方がいいのね。(笑)


2017_11185161
で、レッスン後は串かつでんがなで串カツを食べて
ちょっとだけ飲んで帰りました。
やっぱりアンサンブルで一緒に弾くには
こうやってコミュニケーションを密にすることも大切ですよね。

大合奏リハ

大合奏リハ。


【2017/11/05】
☆ 「20th」
☆ 「月と私」
☆ 「パイレーツ・オブ・カリビアン」
[注] 波乗り。海賊気分


久々の20th。
いきなり出だしを忘れてました。(^^;)
歳をとるって嫌~ね。(笑)

月と私はいかにハーモニーを重ね合わせるかがカギ。
パイレーツはとにかくリズムだな~
楽しいんだけど、出を忘れそう。
もうちょい練習が必要です。
アタマの○○も忘れないようにしなくちゃ。


2017_11054770
レッスン前に目黒の目黒菜館でお昼を食べたのですが、
ここってバナナマンのお気に入りのお店だったんですね。
また行ってみよう~~~♪

バンドリハ

恒例のバンドリハ。


【2017/11/04】
☆ 「大いなる愛」
[注] 強弱で区別を。


今回はピアノ伴奏のみなので、わりと静か。(^^;)
その分、粗が目立ちます。
頑張らねば。
クレッシェンドからのpとかが難しい。
いきなり音を落とすのって、気分がのっているときほど
難しいんですよね~
惰性で弾いちゃうから。
やっぱりもっと客観的に弾かなきゃダメだな、と。


2017_11044741
20分のリハの後、タイ料理を食べて帰宅。
大合奏はどうする!?(笑)

久しぶり~(笑)

1ヶ月半ぶりのレッスンです。
まあ、ビックリ。(笑)


【2017/10/28】
☆ 「大いなる愛」
☆ 「月と私」
☆ 「パイレーツ・オブ・カリビアン」
[注] rit.を忘れない!
[宿] 「大いなる愛」「月と私」「パイレーツ・オブ・カリビアン」


「chinekoさん、調弦しておいて~」と言われ、ビックリ。
ウェイウェイ先生が声が出なくて、私が声が大きいので
代わりにやってもらおうということだったのでした。
そりゃもう、声は大きいですから。(笑)

で、リハ直前のレッスンですが、
なかなか全員の呼吸がそろいません。
アンサンブルはここが難しいですね~


2017_10284455
ムサコマルシェをやっていたので、
レッスン後にWeiWei's Cafeで一息ついて帰りました。

2017年9月24日 (日)

カイゾクになれるか!?

2週連続レッスンです。
キビシー!


【2017/09/09】
☆ 「大いなる愛」
☆ 「月と私」
☆ 「パイレーツ・オブ・カリビアン」
[注] 終わりの表現。
[宿] 「大いなる愛」「月と私」「パイレーツ・オブ・カリビアン」


前回から練習する間もなく、レッスン。
クラス曲はなんとなく形になりました。
細かい修正はまだまだですが。
問題は大合奏。
結構テンポが速いのでついていけるかどうか……
いや、ついていかなきゃいけないんですよね。
軽く弓を動かせればいいんだけどな~


2017_09242497
ここのハーモニーが結構好きだけど、
一人ではハーモニーにならないので
他の人の音を聴きながら楽しむことにします。

楽譜をもっと早くもらえたらよかったのに。(^^;)


結局、「From Beethoven to MAO」はやりませんでした。
そうでしょう、そうでしょう。(笑)

【2017/09/02】
☆ 「大いなる愛」
☆ 「月と私」
[注] 聴く。
[宿] 「大いなる愛」「月と私」「パイレーツ・オブ・カリビアン」

クラス曲の楽譜をもらって、初見でレッスン。
パートもいきなり決まりました。
最近私は1パートですね~


2017_09242496
ここのところが結構好きです。
ヤマトはそれほどでも、ですが……
ハーモニーを奏でるところがミソだと思うので
とにかく自分のパートの他の人の音と、
他パートの音としっかり聴かねばなりません。

2017年8月13日 (日)

速いところは速く弾かない!?

今回で終了予定だった「From Beethoven to MAO」ですが、
次回への持ち越しとなりました。


【2017/08/12】
☆ 「From Beethoven to MAO」
☆ 「月と私」
[注] 急がない。
[宿] 「From Beethoven to MAO」「月と私」


そんな「From Beethoven to MAO」ですが、
16分音符が並んでいるとどうしても気が急いてしまって
ついついテンポが速くなってしまいがちです。
そういうときこそ落ち着いて急がないようにしなければ、
ということで拍のアタマを刻みながら練習。
それとは別の個所でどうしてもできないところがあったのですが、
そちらも何だかクリアできてました。
そして定演曲も徐々にスタート。
できれば早めに楽譜が欲しい~


2017_08120794
レッスン後はWeiWei's Cafeでランチ。

久々、レッスン!

1ヶ月ぶりのレッスンです。(笑)
もうすっかり記憶があやふや……(^^;)


【2017/08/05】
☆ 「From Beethoven to MAO」
[注] フレーズをつなぐ。
[宿] 「From Beethoven to MAO」

定演曲も決まり、そろそろテンションを上げていかなければならないところ。
まずは「From Beethoven to MAO」で精神力を養います。
でもこの曲、結構好きですよ。
私はどちらかというとリズム感のある曲が得意みたいです。
スローな曲は好きだけど苦手なんですよね……


2017_08050532
レッスン後はランチしながらアンヌ隊員の話とか。(笑)

2017年7月23日 (日)

サッカーですか???(@@;)

新しい曲に入りました。


【2017/07/08】
☆ 「From Beethoven to MAO」
[注] イメージの再現。
[宿] 「From Beethoven to MAO」


ウェイウェイ先生が小学生の頃、
指をけがしてはいけないので、できるスポーツはサッカーだけ、
というのを話してくれたのを聞いて、私も思い出しました。
私も小学4年生になって部活を選ぼうと思ったとき、
「指がダメになるからバレー部やバスケット部はダメ」と
親からきつく言われました。
その当時、私もピアノをやっていたのでした。
私は結局音大には行かなかったけど、
ウェイウェイ先生の子供時代の話を聞くと
自分の子供時代と重なることも多々あって、
いろいろ思い出されます。
いいとか悪いとかではなく、ただ思い出すだけですが。

2017_07089145
レッスン後は辛いモノ。
麻辣麺の激辛です。
現実も辛~い。(笑)

静かな曲は難しい……

いつも思うのですが、リズム感があって
にぎやかな曲はそんなに難しくないのです。
静かな曲はいろいろあって、楽譜以上に難しい。


【2017/07/01】
☆ 「ガラスの海」
[注] 聴こえなくていい。
[宿] 「From Beethoven to MAO」


聴こえないけど聴こえるというギリギリのライン。
ここがやっぱり難しいんですよね。
音は出した方がラク。
出さないのは本当に難しい。
ffよりもppの方が難しいのと同じです。


2017_07018903
レッスン後はカラオケボックスでいいとも練習。
キビシーッ!

より以前の記事一覧

my tweet

最近のトラックバック

MY SITE

blog ranking

FUNNY & CUTE

GOOD TASTE

無料ブログはココログ