2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

フォト

【01. レッスン記録】

二胡レッスンの記録です。つまみ食いっぽい感じで。

2018年10月18日 (木)

7回目

折り返し地点を過ぎました。
残り4回!


【2018/10/14】
☆ C調
☆ 五線譜
☆ The Entertainer
[宿] 「The Entertainer」


私は初心者だった頃、クラス移動の関係で
C調は勉強していなかったのでした。
なので今回のレッスンは自分の練習にもなって
とてもよかったです。
そして五線譜。
今や数字譜よりも五線譜で弾くことが多くなりましたが、
まだまだ世の中の二胡のテキストは数字譜が主流。
でも、五線譜で弾ければ、楽譜になっている曲なら
どんな曲でも弾けるようになるわけですからね。
これはぜひマスターしてほしいところです。

そして、エンターテイナー。
とても楽しい曲です。
ディズニーでもこの曲がかかっているのを何度も聴きました。
だからこの曲にはウキウキとした気持ちが重なります。
バッチリ曲の雰囲気を表現したい。
次回は表現の勉強でそれを学びますよ。


2018_10148123
今年の定演のチラシも刷り上がりました。
今年は心弦秀(心弦ショー)です!

新しい楽譜

いつも新しい楽譜をもらうときは新鮮な気持ちになります。
期待感、というんですか?
そういうものを感じます。
ええ、そりゃそうですよね。
まだ弾いたことがないわけだから
弾けるかどうかもわからないって状態ですし。
弾き始めると、「ああ、これはちょっと難敵かも」
なんて思っちゃうわけですけど。


【2018/10/06】
☆ 「練習曲 No.1」
☆ 「練習曲 No.3」
☆ 「Spain」
☆ 「This is me」
☆ 「The Greatest Show」
[注] あまり長く音をのばさない。
[宿] 「練習曲 No.1」「練習曲 No.2」「練習曲 No.3」「Spain」「This is me」「The Greatest Show」


二胡の曲はもともと緩やかで伸びやかなものが多いと思うのですが
我々が弾く曲はそういう曲ばかりではなくて
現代的なリズミカルな曲も多いわけで、
そうなると奏法的には伝統的な感じではなくなります。
むしろヴァイオリンとかに近くなりますね。
それを二胡の弦の間に弓が挟まった状態でやるわけですから
そりゃなかなか難しいわけです。
でも頑張りますよ。
楽しいですからね。(←ここ重要)


2018_10067754
レッスン後はピザでひと休み。

鬼門は練習曲!

いろいろあって、内容を忘れ気味。
何をやったんだっけ???


【2018/09/29】
☆ 「練習曲 No.1」
☆ 「練習曲 No.3」
☆ 「Spain」
[注] 練習曲は小節のアタマで修正。
[宿] 「練習曲 No.1」「練習曲 No.2」「練習曲 No.3」「Spain」


練習曲、嫌いではないのですが、疲れるんですよね。
だからこそ練習になるわけですが、
弾けないとなるとモチベーションも下がります。
できないって哀しい……


2018_09297512
久しぶりのWeiWei's Cafeで反省。orz

2018年9月18日 (火)

6回目

いよいよ後期に入りました。


【2018/09/16】
☆ ビブラート(復習)
☆ G調
☆ F調
☆ B♭調
[宿] ビブラート練習、「The Entertainer」


今月は1回ですが、10月はレッスンが2回入ってるし、
11月、12月と定演関連のリハーサルなどが続きます。
その中で秘密(?)の練習もしなければならないし……
間に合うのか不安ですが、
とりあえず1つずつクリアしていきたいと思います。

ところで、今更のように気づきました。
五線譜で弾いているときは12の音階全てが使われるのですが、
数字譜だとD調、G調、F調、B♭調、C調の5つしかないんですね。
私は絶対音感がないのですが、
学生の頃ソルフェージュで鍛えられたので
移動ドでも固定ドでも大丈夫です。
頭が柔軟なうちに訓練しておくと、後々が楽なのです。


2018_09166869
お昼はこんなのを食べてみました。
スープストックトーキョーって前からこんなに味が濃かったっけ?

スペイン直行便に乗りたい(笑)

9月はレッスンが続きます。


【2018/09/15】
☆ 「練習曲 No.1」
☆ 「練習曲 No.3」
☆ 「Spain」
[注] 高音域は弓を目一杯使って。
[宿] 「練習曲 No.1」「練習曲 No.2」「練習曲 No.3」「Spain」


7月の台風による振替で15日がレッスンでした。
スペインはもちろんまだまだ形にはなっていませんが、
それでもヨーロッパが近づいてきた気がします。
リズムは頭と身体に入っているので、
あとはそれに乗って弾けるようになるのが目標。


2018_09156850
レッスン後、新規開拓したお店でランチ。
定演までいかにモチベーションを保つかがポイントです。

2018年9月 9日 (日)

キビシー!

あうあう。
前回、予想に反して練習曲を最初から最後までやったので
大変ドキドキしながらレッスンに出かけたのですが、
今回もやっぱりきちんと弾けませんでした。
腕の筋肉がなまってる……


【2018/09/08】
☆ 「練習曲 No.2」
☆ 「Misty」
☆ 「Spain」
[注] 変則のリズム。休符の処理。
[宿] 「練習曲 No.1」「練習曲 No.2」「練習曲 No.3」「Spain」


Mistyは今回で卒業。
スペインは一人ずつ、最初のところを弾きました。
私?
ええ、グダグダでした。
今回はあまり練習できませんでしたからね。
でも、年末までには頑張りますよ!
だって今年はクラス、ユニット、大合奏と3ステージありますからね。


2018_09086514
で、実は。
昨日はレッスンの前に定演のキックオフミーティングがありました。
いよいよ定演が確実なものとして迫ってきました。
あと3ヶ月。
今年の集大成として頑張りましょう。

いよいよ……

長かったアルフィー。
今回で卒業しました。


【2018/08/18】
☆ 「愛おしいビブラート」
☆ 「練習曲 No.2」
☆ 「Alfie」
☆ 「女人花」
☆ 「Misty」
☆ 「Spain」
[注] 練習曲の音程。
[宿] 「練習曲 No.2」「Misty」「Spain」


同時に女人花も卒業。
次回はいよいよスペイン。
アタマのところを一人ずつチェックだそうです。。。


2018_08185811
夜はそのまま相模原の方まで出かけたので
飲み物だけ飲んで皆さんと別れました。

2018年8月 5日 (日)

ここから先が結構重要……

7月28日のレッスンが台風対応のため延期になったので、
約1ヶ月ぶりのレッスンとなりました。


【2018/08/04】
☆ 愛おしいビブラート
☆ 「Alfie」
☆ 「Misty」
[注] 手のひらに振動を感じて。
[宿] 「Alfie」「練習曲 No.2」「Misty」「女人花」「Spain」


ビブラートの練習からスタートして、
アルフィーは1人ずつ演奏。
お休みの人が多かったので、のんびりしたレッスンでした。
定演曲も決まり、いよいよ年末に向けて一直線!
ガンバロウ~♪


2018_08045326
帰ってきてから、久しぶりにピーナツバターケーキ作り。
昔のレシピが分からなくなってしまったので
とりあえずネットで見つけたレシピでやってみました。

2018年7月18日 (水)

5回目

前回から少々時間があきました。
ええ、すっかり忘れてます。(^^;)
思い出しながらのレッスン。


【2018/07/15】
☆ ポジション移動(復習)
☆ ビブラート
[宿] ビブラート練習


右も左もわからずに習っていたことも
今ならわかる!
基本に戻って練習してみるというは
やっぱり大切なんだな、と思いました。
そういう意味でも価値のあるレッスンです。


2018_07154539
レッスンの前に、スタバでコーヒー。
心を落ち着けましょう。

拍のとり方が……

七夕です。
でもレッスンです。(笑)


【2018/07/07】
☆ 「練習曲 No.2」
☆ 「Alfie」
☆ 「Misty」
☆ 「女人花」
[注] 音程。
[宿] 「Alfie」「練習曲 No.2」「Misty」「女人花」


「Alfie」は出だしを一人ずつ。
最初はよかったけど途中で急に緊張しちゃった。(笑)
でも、この自分の音楽を表現するというのは
なかなか面白いものだと思います。
みんな同じフレーズを弾いているのに
ひとりひとり全然違いますからね~
そして「Misty」に苦戦中。
拍のとり方が難しくて、試行錯誤が続きそうです。
(とりあえず小節の頭だけは揃えたい……)


2018_07074024
安定のWeiWei's Cafe。
麻婆豆腐の激辛を食べて、ようやくレッスン終了。(笑)

より以前の記事一覧

my tweet

最近のトラックバック

MY SITE

blog ranking

FUNNY & CUTE

GOOD TASTE

無料ブログはココログ