2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト

« クラシックにはまる | トップページ | あれれ??? »

2019年4月28日 (日)

私を~♪

なんと!
ワタクシ、新学期になってから
大変忙しくて二胡を弾く時間がありませんでした。
なので前回のレッスンからぶっつけです。(^^;)


【2019/04/27】
☆ 「私のお父さん」
☆ 「ロンドンデリーの歌」
☆ 「私を泣かせてください」
[注] 曲の前から曲がある。
[宿] 「江河水」「私のお父さん」「ロンドンデリーの歌」「私を泣かせてください」「アヴェ・マリア」


「私のお父さん」「ロンドンデリーの歌」は一人ずつ演奏。
練習していなかったのでヒヤヒヤでした。
「私を泣かせてください」は全員で弾きましたが、
次回は一人ずつ弾くことになりそうです。
「私を泣かせてください (Lascia ch'io pianga)」は
中学2年のとき、実技コンクールで初めて聴いて感動し、
ぜひ歌いたいと翌年のコンクールで歌ったのでした。
とても懐かしい思い出深い曲です。

Armida, dispietata colla forza d'abisso,
rapimmi al caro Cieldimiei contenti,
e qui con duolo eterno
viva mi tiene in tormento d'inferno.
Signor! Ah! per pietà lasciami piangere.

Lascia ch'io pianga la dura sorte
e che sospiri la libertà.
Il duol infranga queste ritorte
de' miei martiri sol per pietà.

奈落の力をもった情け知らずのアルミーダは
懐かしい喜びの天上から私を奪い去り、
ここで、永遠の苦しみをもった
地獄の責め苦の中に私を生きたまま閉じ籠めている。
主よ、ああ、どうか私を泣かせてください。

過酷な運命に涙し、
自由に憧れることをお許しください。
私の苦しみに対する憐れみだけによって
苦悩がこの鎖を打ち毀してくれますように。

しっかり二胡でも歌いたいですね。


2019_04275045
そんなレッスン。
昨日は連休初日だったので薬局が混んでいて
レッスンに遅刻するかと思いました。
危ない、危ない。

« クラシックにはまる | トップページ | あれれ??? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クラシックにはまる | トップページ | あれれ??? »

my tweet

最近のトラックバック

MY SITE

blog ranking

FUNNY & CUTE

GOOD TASTE

無料ブログはココログ