2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

フォト

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月27日 (火)

今年も牛久まで……

今年もS二胡教室の発表会に参加してきました。(笑)
いえ、私はS二胡教室のメンバーではありません!(爆)
いわゆる友情出演というヤツです。(^^;)

S二胡教室のS先生が心弦の生徒であり、
以前は講師もなさっていたというご縁で
一昨年の筑波山山頂でのイベントに呼んでいただいたのが最初で、
そこからのお付き合いという感じです。
S二胡教室の発表会には去年から呼んでいただいて
最後の全体合奏で一緒に演奏させていただいてます。

私が習いに行っている心弦は生徒数がものすごく多くて
大所帯ならではのよさがあるのですが、
S二胡教室の発表会には小規模なりのよさがあります。
とても手作り感があって、生徒さん全員が参加して
みんなで作り上げるという雰囲気がほのぼのとしていて、いい感じです。
さらに言えば、毎年毎年皆さんが上達しているのが
聴いていてとてもよく分かるので、
「私も頑張らなきゃ~」と刺激を受けたりするわけです。
聴いてくださる皆さんも演奏者からとても近いところにいて、
アンコールの「賽馬」などは馬の嘶きのところで
身を乗り出して観察(!)してくださったりするんですよね。
お客様の顔の見える演奏会というのも素敵です。

来年も呼んでいただけるようであれば
お邪魔して演奏させていただきたいな、と思います。


2012_11250006
ところで牛久には河童がいます。
暗くなってくる頃に橋のたもとで佇まれたりすると
尻小玉を抜かれそうでちょっとコワイです。(笑)

2012年11月12日 (月)

イベント参加

去年に続いて今年も「国際都市新宿 踊りの祭典2012」に出演しました。
去年は新宿文化センターのエントランスでの演奏で
持ち時間は20分だったのですが、
今年は3階の小ホールでの演奏で、持ち時間は30分(入退場込み)。
「いろいろ弾けるね」ってことで準備をしてきました。

ただ、問題は二胡レッスン日と重なっちゃったこと。
14時までレッスンで、出演時間が16時から(15時45分に舞台袖に待機)なので
武蔵小山から新宿までの移動を考えるとギリギリなところ。
レッスンが終わったら、大急ぎで新宿に向かいました。
駅から文化センターまでの道でちょっと迷ってしまってウロウロしたものの
なんとか15時に会場にたどりつきました。(^^;)

ちょっと事情があって受付は後回しになったのですが、
とりあえず着替えて少しだけ音出し。
そうこうしているうちに私たちの受付書類を持っているT君が到着したので
(彼は弾かない……)ようやく受付をして、さらに音源CDを音響の方に手渡し。
いや~、綱渡りですな。(笑)

15時45分に舞台袖に行くと、前の団体がそろそろ終わろうとするところ。
なんと前のプログラムは10分も早く終了してしまったではありませんか。
私たちの出番まで時間があるので、舞台のセッティングを指示。
あらかじめ必要な機材については申請してあったものの、
「椅子をどう並べるのか」とか「マイクをどこに置くのか」とか
「譜面台の高さはどうするのか」という調査が一切なかったので
その場でテキパキと采配していきました。
いや~、やっぱり綱渡りですな。(笑)

で、16時ちょうどに私たちのプログラムが開始。
今回は8曲を用意しました。

note 君をのせて
note ムーン・リバー
note 何日君再来
note 瑶族舞曲
note 見上げてごらん夜の星を
note 赤とんぼ
note ふるさと
note ルパン三世のテーマ

途中、私のMCをはさみながらなんとか最後までいきました。
今回は曲だけで23分くらいになったので、MCは控えめに。
とにかくガンガン弾きました。
ただ、ルパンはもうちょっとカッコよく弾きたかったな~

あとは……時間が遅かったというのもあるかとは思いますが
200人くらい入れるホールなのにお客さんが30人くらい。
ちょっと勿体なかったですね。
もっとあちこちで宣伝してくれればよかったのに。


そして演奏後はさっくりと着替えて、打ち上げにGO!
2012_11100012
メンバー5人でおいしく韓国料理をいただきました。
その模様はこちらで……(笑)


さて。
次は今月25日に牛久までお出かけします。
そちらは4曲だけ助っ人っぽい感じでちょろりと参加です。(^^;)

問題山積み……

11月2回目のレッスン。
間隔が詰まっていたり、ものすごく離れていたり、
結構極端です。
それはウェイウェイ先生のコンサートがあったりするから。(^^;)


【2012/11/10】
☆ ビブラート
☆ ポジションチェンジ
☆ 「朧月夜」
☆ 「何日君再来」
☆ 早弓
[注] テンポ感。内弦と外弦のつながり。
[宿] 「何日君再来」「賽馬」


ビブラートをやって、ポジションチェンジを“一 → 二”とか“一 → 三”とかでやって、
そのあとで「朧月夜」を一人ずつ弾きました。
昨日は内弦の音がどうしても決まらなくて、悩みながら音を出しました。
年が明けたら(気が早い?)弦を替えようかな……


そしてレッスンのあとは新宿のイベントへ。
そんなわけでレッスン後の食事には行けなかったので
レッスンの前にタリーズでお昼を食べていきました。

2012_11100006

次回のレッスンは12月。(@@;)
あ、そうそう。
先日の検定試験は合格したらしいです。
日本人でも大丈夫でした。(笑)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

my tweet

最近のトラックバック

MY SITE

blog ranking

FUNNY & CUTE

GOOD TASTE

無料ブログはココログ