2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

フォト

« お食事会で弾きました | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2010年12月27日 (月)

クリスマスにレッスンでした……

昨日が今年最後のレッスンでした。
毎回練習がついていかなくて自己嫌悪でしたが
二胡が好きなので続けてます。(^^;)


【2010/12/25】
☆ 音階琶音練習第1条
☆ 音階琶音練習第2条
☆ 音階琶音練習第3条
☆ 練習曲第1条
☆ 練習曲第2条
☆ 「喜送公糧」
☆ 「摘棉」
[注] 練習曲はもうちょっとテンポを上げて。練習曲第2条はフレーズごとのまとまりで。
[宿] 「音階琶音練習1」「音階琶音練習2」「音階琶音練習3」「練習曲1」「練習曲2」「練習曲3」「練習曲4」「月夜」「摘棉」「喜送公糧」「山村変了様」

練習曲を一人ずつ弾きました。
その際に「結構練習していますね」と先生から言われました。
いいえ、してません!(キッパリ)
うちの先生はたまに思い出したように褒める作戦に出るのですが、
それをやられると非常に心が痛みます。(T_T)
練習してないのに「練習しましたね」と言われると
心にぐっさり刺さるからです。(泣)
冬休み中に練習しよう……
一応課題曲は「月夜」「摘棉」「喜送公糧」「山村変了様」の4曲が
宿題になってるけど、
休みが終わるとまた帰りが遅くなって練習のできない日が続くので
今のうちに先取りしてやっておかなければなりません。
休み中にあと2~3曲は予習しておきたいな~


2010_12250026
ちょうどレッスンがクリスマスだったので
皆様からクリスマスプレゼントをいただきました。
どうもありがとう~♪

« お食事会で弾きました | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

コメント

やはり検定も級が進むと難しくなるんでしょうね。
最近ワタクシ、級をとるということの意義について悩んでおります。モチベーションの向上には大変良いと思うのですが。。。

なーんて愚痴ってスミマセン。
今年はたいへんお世話になりました。来年も変わらぬやり取りをさせてくださいませ。

良いお年をお迎えくださいませ。

>Jimmyさん
そうなんですよね~
でも、まあ普通の曲なら、敢えて習わなくても
自分でいくらでも弾けますし。
中国曲のちょっと難しいのなんかだと
中国曲独特の感覚がつかめないので
きちんと習った方がやりやすいってのはあります。
あと、検定だと級ごとに段階を追って新しい奏法などが出てくるので
1つ1つをクリアすることで最終的にはいろいろな弾き方ができる、
って具合にはなってると思います。

ただ、こればかりはその人の目的によるので何とも言えません。
私は元々クラシックの音楽をやっていたので
音楽の厳しさってある程度わかってるんですが、
大人になって趣味のために二胡を始めた人は
そういう厳しさなんて求めてないと思うんですよね。
「この曲が弾きたい」「これが弾けるようになれればいい」
「楽しく弾きたい」という目的だってあるわけですよね。
そういう人には検定はおすすめしません~

そうなんですよね。仰るとおりです。

いや、検定を受けたいと思う人ってどのくらいいるものなのかなって考えているうちに、深みにはまってしまいました。

確かにピアノとか他の楽器をやっていらっしゃる方は検定にも肯定的なようです。

>Jimmyさん
検定って「自分がステップアップしてる」ということが
目に見えて分かりやすいので、目標にはしやすいです。
ただ、中国の検定試験(その他の民楽を含む)の場合、
アマチュア用(私達が受けてるやつ)でも結構曲は難しいものがあったりするので、
何とも言えないですよね~
国内の二胡検定だと、わりとみんなの知ってる曲も課題曲になっていたりして
より親しみやすくはなってますけども……
ハッキリ言って私達(というより私達のクラス)は「二胡検定を受けに上海に行って、
検定後にみんなで打ち上げをして上海を満喫する」のが楽しみなのです。(≧∇≦)ノ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5607/50410381

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスにレッスンでした……:

« お食事会で弾きました | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

my tweet

最近のトラックバック

MY SITE

blog ranking

FUNNY & CUTE

GOOD TASTE

無料ブログはココログ