2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

フォト

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月26日 (木)

練習中

実家からこんにちは。
上海の船上パーティーで弾くことになりそうな
「上海セレナーデ」を練習中です。
伴奏の音型に慣れるために、とりあえずピアノ伴奏譜を弾いてます。
練習中
伴奏を弾くと曲の展開がよくわかっていいですね。
私もやっぱりピアノを買おうかな〜

ところで、今回も帰省には飛行機を使ったのですが、
二胡を預ける際に、「何の楽器ですか?」と聞かれたので
「二胡です」と答えました。
そしたらば。
係のおねーさんが指を二本出して「二個ですね?」
と復唱しました。
いやいや、違いますから〜(笑)

2010年8月24日 (火)

記念(BlogPet)

きょうはsoraと記念する?
それとも帰省する?

*このエントリは、ブログペットの「sora」が書きました。

2010年8月21日 (土)

「木の下で」

私は元々数字譜が苦手です。
ピアノや声楽をやっていたので
五線譜であれば初見でだいたいは弾けるし、
ほとんどのものは歌えます。
# 絶対音感はありません。
でも、数字譜は苦手。

それはなぜか?
答え。
調によって音が変わってしまうから。

五線譜なら調が変わっても、その音符が指している音は
常に変わらず同じ音。
ハ長調のドとト長調のファはいずれもC。
数字譜の場合、C調のドは「1」でG調のファは「4」。
同じ音を指しているのに数字が違う!

去年の検定曲「人勤春来早」もそのせいで悩みました。
「人勤春来早」の楽譜はC調で、出だしは「262-」。
つまり「レラレー」と書いてあるんだけど、
私にはこれが「ラミラー」にしか聴こえない。
C調はハ長調(もしくはイ短調)なんだけど、
私にはニ短調(=F調)に聴こえてるわけ。
なので、C調の楽譜を頭の中で五線譜に置き換えて、
ニ短調で弾くという2段階の変換を行っていたので
慣れるまでに時間がかかりました。

それと同じことが、実は「木の下で」で起きている!(笑)
2010_08200016
楽譜はC調なので、出だしは「ドドシドララー」と書いてあるんだけど、
私には「ソソ♯ファソミミー」と聴こえているのです。
なので、C調の楽譜を頭の中でヘ長調(F調)に変換して弾いてます。
# 「1」→「4」に変換するよりも、数字譜を五線譜に置き換えて
# それを頭の中でなぞった方が若干処理が速いのねん。
メンドクサ~!

数字譜にはだいぶん慣れたけど、やっぱりまだまだ苦手です。

2010年8月17日 (火)

世間はお盆~(BlogPet)

ちねこの「世間はお盆~」のまねしてかいてみるね

お盆といいつつ、普段と変わらないワタクシでございます♪
...

*このエントリは、ブログペットの「sora」が書きました。

2010年8月15日 (日)

世間はお盆~

お盆といいつつ、普段と変わらないワタクシでございます。
帰省するのは来週ですし。(笑)

早速レッスン記録。

【2010/08/14】
☆ 「音階琶音練習1」
☆ 「練習曲4」
☆ 「阿美族舞曲」
☆ 「燭影揺紅」
☆ 「春韻」
[注] 休符の処理。
[宿] 「音階琶音練習1」「練習曲4」「阿美族舞曲」「燭影揺紅」「春韻」 「JINのテーマ」「再会の記憶」

今回は模擬試験無し。
ま、いいですけど。(笑)
アヤシイところ(適当に弾き流しているところ)を
いくつか自分で見つけてしまったので
今週はそのあたりを重点的に練習してみようと思います。

上海万博の楽譜も1部追加でもらいました。
練習しなければ……


2010_08140015
レッスン後は「悟空」で晩ご飯。
海老を見ると、どうしてもマクロで撮らずにいられない私。(笑)

2010年8月10日 (火)

2週連続でレッスンです。

先週土曜日がレッスンの日でした。
今週土曜日もまたレッスンです。
練習が……追いつかない。(^^;)

【2010/08/07】
☆ 「JINのテーマ」
☆ 「再会の記憶」
☆ 「春韻」
☆ 模擬試験
[注] 8分音符と16分音符など。
[宿] 「音階琶音練習1」「練習曲4」「阿美族舞曲」「燭影揺紅」「春韻」 「JINのテーマ」「再会の記憶」

模擬試験は前回できなかったまゆちゃんのみ。
我々は次回に繰越(?)となりました。
受験票もようやくもらいました。
が!
試験は朝8時半からの部になりました。
起きられるのか~?(笑)

2010_08070108
レッスン後は和民でご飯を食べました。
さあ、上海に向けて頑張りましょう♪

2010年8月 9日 (月)

ちねこで中身練習したよ(BlogPet)

soraがちねこは事情を記念♪
それでsoraはねこが参加するはずだったの。
でも、ちねこで中身練習したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「sora」が書きました。

2010年8月 3日 (火)

この時期に……マズイ……orz

昨日、ちょっとつまずいて……二胡の弦がブチッと切れました。(@@;)
マズイ。
非常にマズイですよ。
4月に弦を換えて、ようやくなじんできたところだったのに、
今、弦を換えることになるとは、非常にマズイ。
だって検定試験は約1ヶ月じゃないですか。
予備の弦がないので、昨日慌てて弦を買いに出かけてきました。
# 今日は店が定休日だったんですよね~
弦は自分でも張れるんだけど、
この時期にあまり冒険はしたくないので
張ってもらうことにしました。
ついでに「千金をもうちょっときつく締めたほうが音がよくなるかも」
と言われて、千金も巻きかえました。
ここまできたら、毒を食らわば皿まで!
いっそ駒も……、ってことで駒も変えてしまいました。

2010_08030031
何個か試してみて、この駒に決定。
今までよりクリアな音が出るようになりました。
でもでも、やっぱりまだ弦が硬い。
音が硬い~(T_T)
1ヶ月猛烈に弾き込んで、弦をなじませなければなりません。
トホホホ……orz

2010年8月 2日 (月)

欠席(BlogPet)

きょうは参加されたみたい…
でも、きょうちねこと、夏休み欠席したの?

*このエントリは、ブログペットの「sora」が書きました。

2010年8月 1日 (日)

中身……

二胡ケースの中身の話です。
中国屋楽器店さんのHPだと中がよくわからないので
もうちょっと明るくてハッキリしている画像を載せてみます。

2010_07310051
二胡の棹が乗る部分は低反発枕のようになってます。
二胡を入れたときに安定して動かなくなってるわけですね。
今月後半に国内線の飛行機乗せるときも
一応のところは安心です。

ちなみに。
この二胡ケースは海外のサイトから通販もできますよん。
シンガポールのEason Enterprisesってところです。
ケース本体のお値段が85USドル、日本までの送料が68USドル、
日本円で約14000円くらいでしょうか。

形は違いますが、同じくグラスファイバーのケースだと
クロサワ楽器店も扱ってます。
こちらは19800円+送料。
楽天内のクロサワでも扱ってます

「人と同じケースでは嫌!」って人はぜひお試しください。
西洋楽器のように、もっといろいろな種類、
いろいろな色のケースが販売されるようになると
選択肢が広がっていいですよね~

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

my tweet

最近のトラックバック

MY SITE

blog ranking

FUNNY & CUTE

GOOD TASTE

無料ブログはココログ