2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

フォト

« 換把 | トップページ | 毎日遅くて…… »

2006年11月 7日 (火)

蘇州夜曲

子供の頃からピアノを習っていて、
小学校に入ってから合唱を始め、
高校に入ってからは声楽(クラシック)を習い始めた。
そんな音楽的な生活も高校卒業とともに終わった。
なぜなら私が入った大学は音楽と全く関係なかったし、
ワンルームの部屋で音楽を続けるには部屋が狭すぎた。

そうは言っても、私は練習が大嫌いだった。(^^;
だって練習曲はつまらなかったし、
ピアノなんか全然上達しなかったんだもん。
ベートーベンのピアノソナタもバッハのフランス組曲も
イタリア歌曲もオペラアリア集も
演奏するのは好きだったけれど
練習は大・大・大嫌いだったのだ。

でも、三十歳を過ぎてから習い始めた二胡は
何となく練習を続けている。
何しろ、ずっとやりたかったのだ。
中国の公園で、無造作に何気なく弾く老人達、
楽しそうに歌に合わせて実に上手く弾く。
ずっとずっとうらやましかった。
女子十二楽坊なんかが出てくるよりずっと前の話だ。

今はちょっとずつ練習して
昨日より今日、今日より明日、少しずつ少しずつ、
できなかったことができるようになるのがうれしい。
もちろん、若かった頃に始めていれば
もっとずっと早く上達できたに違いないけれど
今更言ってもそれは仕方ないことだ。

そして今夜は、きっと頭上にあるであろう十六夜の月を想いながら
蘇州夜曲を弾いてみる。

Pb070026
今日は、十六夜。

« 換把 | トップページ | 毎日遅くて…… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5607/12595673

この記事へのトラックバック一覧です: 蘇州夜曲:

« 換把 | トップページ | 毎日遅くて…… »

my tweet

最近のトラックバック

MY SITE

blog ranking

FUNNY & CUTE

GOOD TASTE

無料ブログはココログ